スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理性のリング狙いでよろいのきし狩り

理性のリングを狙ってよろいのきしをグレン領東G-3地点で
狩ってきました。

構成:自分LV56盗(ツメ・証)攻211・サポLV64盗(ツメ・証)3人攻245・235・227
1時間あたり121匹
1時間あたりてっこうせき62個
獲得ゴールド1時間あたり約2,000G

よろいのきしはグレン領東・オルフェア地方東などに生息していますが
グレン領東G-3地点が密集度が高く一番良さそうです。
サポの作戦をバッチリかMP使うなにしておけば敵のHPが減った時に
ぬすむをしてくれるので、ぬすむをしつつ1時間100匹以上倒すことが
出来るのでアクセ狙いの敵の中では楽にゲット出来る可能性が高いです。

よろいのきし通算200匹 理性のリング1個
スポンサーサイト

LV63まで特訓可能なバアルゼブブ狩り

LV63まで特訓可能なバアルゼブブをリンクル地方の
ソーダの泉周辺で狩ってきました。

構成:自分LV60旅(短剣)攻246・サポLV63武(ツメ)2人攻255、249・サポLV63魔戦(まがんの杖MP吸収率+3.2%)MP300
特訓スタンプ1時間あたり106個

リンクル地方ソーダの泉周辺のバアルゼブブは狭い範囲に沸くので
3PT程度までなら常時戦闘することが可能でスタンプを稼ぐことが出来ます。

バアルゼブブは悪魔系なので両手杖MPパサー魔法戦士との相性が良いので
構成は自分が攻撃職なら魔戦・タイガークロー・回復役を雇い
自分が回復職なら魔戦・タイガークロー2人を雇えば効率良く狩り出来ます。

バージョン1.3でのベストスマイルの効果を検証

スーパースターのベストスマイルの効果がサイトによって
1.1倍だったり1.2~1.4倍だったりと異なっていたので検証してきました。

構成:自分LV41スパ・サポLV64武2人・サポLV63武1人

グール・ベストスマイル無し固定275P
グール・ベストスマイル有り平均322P(1.17倍)

タコメット・ベストスマイル無し固定111P
タコメット・ベストスマイル有り平均131P(1.18倍)

全モンスターにベストスマイルを配れる狩りなら1.2倍弱
半分程度しか配れないなら1.1倍といった感じでしょうか。
スーパースターは強力な攻撃手段があるわけではないので
ベストスマイルをしているのが良さそうですがMP12も消費するので
全モンスターに配るには杖のMP吸収率アップ錬金等
それなりの条件が必要になるので大変です。

Ver1.3での戦士の証発動率検証

バージョン1.3で、およそ2倍になった戦士の証の発動率を
検証してみました。

検証条件:LV58~65までのマリンぶんまわし狩り(とどめを刺した1撃は発動の有無が確認出来ないのでカウント対象外)
攻撃回数2,975回中発動303回(10.2%)

バージョン1.3での戦士の証発動率は10%くらいのようです。
パワーベルトが力+5なので戦士は証装備の方がトータルダメージが
大きくなる場面が多そうです。

サポ魔法戦士を使ってガルゴル狩り

サポMPパサー魔法戦士を使ってのガルゴル狩りをしてきました。

構成:自分LV50賢者HP250・サポLV64魔戦(まがんの杖MP吸収+3.0%)・サポLV64武(ツメ)攻257、254
LV50経験値時給約55,000

LV50の時点で時給55,000を得られたので、やはり優秀ですが
問題は激混みなところですね。
今回は最果ての地下遺跡の奥でやってきましたが、それでも
数PTが入り乱れる感じで快適とは言えませんでした。

サポ魔法戦士の指示はバッチリがんばれとガンガンいこうぜか
MPつかうなを交互に切り替えるわけですがガンガンいこうぜだと
悪魔ばらいでそれなりのダメージを与えつつMPを回復してくれるので
こちらの方が良い感じでした。

サポMPパサーを使って捨てられた城のグール狩り

サポMPパサー魔法戦士を使って捨てられた城F-2付近に沸く
グールを狩ってきました。

構成:自分LV50賢者攻魔290・サポLV64魔戦(まがんの杖MP吸収+3.0%)・サポLV64武(ツメ)攻257、254
LV50経験値時給約46,000

LV40の時にゴブル砂漠西でグールを狩った時が時給42,000→こちらの記事
だったので、サポの攻撃力は今回の方が高いのを考慮しても
ゴブル砂漠西と同じか少し下くらいの効率は出せるようです。

狩り方ですがMPパサーをして欲しい時はバッチリがんばれで
MPを回復して欲しい時はガンガンいこうぜにしておけば
杖で殴ってMPを回復してくれるので常時タイガークローで
狩ることが出来ました。

捨てられた城F-2やE-4のグールは、せまい範囲にたくさん沸き
途切れることなく戦闘出来るのでゴブル砂漠西で敵を探して走り回るのが
嫌いな人は、こちらの方がいいかもしれません。

LV50クエでバトマスと賢者の証取得

バトマスと賢者のLV50クエストが配信されたので証を取ってきました。

バトルマスターのLV50クエストは古代オルセコ闘技場で
ボスを倒す(今回は1対1ではなく4人で戦う)
ボスは2戦あってテンションバーン・天下無双・ギガスラッシュ等
強力な攻撃をしてくるので安全に倒すなら天使僧侶2人、最低でも1人は
連れて行った方が良いです。
また、クエストを受けたあとに賢者100スキルの零の洗礼やツメ100スキルのGFを
使える職に転職してテンションバーンを消して戦うといった方法もあります。

バトルマスターの証:攻撃を受けて時々テンションが上がる

賢者のLV50クエストはカルサドラ火山でボスを倒すでした。
こちらのボスもマダンテ・イオナズン・ドルマドン等の
かなり強力な攻撃をしてくるので天使僧侶を1人いれて
攻撃は残り2人のサポに任せて自分はベホマラーの待機をしていた方が無難です。

けんじゃの証:呪文を受けた時、時々MP回復する

ロイヤルバッジ狙いでしにがみのきし狩り

ロイヤルバッジを狙って風車の丘の西や北に生息する
しにがみのきしを倒してきました。

構成1:自分LV49魔戦(まがんの杖MP吸収+3.0%)・サポLV64僧HP290MP241・サポLV64盗(ツメ・証装備)攻241・サポLV64武(ツメ)攻260
1時間あたり28匹

構成2:自分LV49魔戦(まがんの杖MP吸収+3.0%)・サポLV64僧HP290MP241・サポLV64盗(ツメ・証装備)攻241・サポLV63魔(覚醒)攻魔420MP354
1時間あたり27匹

構成1と2では最後の1人がタイガークローと覚醒魔と違っていますが
どちらでも効率は変わりませんでした。
盾ガードをしてくる敵なので魔法の方が良さそうですが
覚醒で1ターン消費してしまうので差は無いようです。

ロイヤルバッジ狙いでのしにがみのきしを倒す場合の構成ですが
証装備盗賊・僧侶(賢者)と残り2人を覚醒魔・タイガークロー役
MPパサー魔法戦士の中からうまく組み合わせると効率良く倒すことが出来ます。
(バイキルト無しではダメージが通らない為タイガークローのみは×)

また転生モンスターのしろばらのきしも考慮して構成する場合は
自分が盗賊(クモノで動きを止める)でサポ僧侶・覚醒魔2人のような
感じで行った方が良いとおもわれます。

しにがみのきし通算64匹 ロイヤルバッジ1個

LV64まで特訓可能なシュプリンガー狩り

LV64まで特訓可能なシュプリンガーをリンクル地方で狩ってきました。

構成:自分LV60旅(短剣)攻246・サポLV64戦士(両手剣・証装備)攻331、327、318
特訓スタンプ1時間あたり80個

リンクル地方北東の橋のシュプリンガーは即沸きで1匹固定なので
特訓モードで狩るのに向いています。
シュプリンガーは通常攻撃しかしてこないので回復役は1人で十分で
回復役1人・両手剣3人や回復役1人・タイガークロー2人・MPパサー魔法戦士
などの構成で狩るのが良さそうです。

バトマスLV45クエをリプレイしてお金稼ぎ

バトルマスターLV45クエストをリプレイしてのお金稼ぎを
検証してきました。

構成:バトルマスターLV50(大獄剣・渾身斬り)攻314
獲得ゴールド1時間あたり5,823G

バトルマスターのLV45クエストはリプレイ報酬が
銀貨1枚・銅貨1枚で敵を倒した時のゴールドで47G貰えるので
1回あたり647G稼げることになります。
自分1人で出来る・狩場の混み具合や相場に左右されないと
お手軽に出来るお金稼ぎとして良い感じでした。

また、LV50だと結晶作りも兼ねてすることが出来ました。
特訓モードも試してみましたが、こちらはLV50でも不可能でした。

バトルマスターと賢者の必殺技取得

バトルマスターと賢者のLV45クエストが配信されたので
終わらせてきました。

バトルマスターLV45クエストはコロシアムで戦闘に勝つだけで終了。
報酬でちからのゆびわが貰えました。
必殺技:テンションブースト(一気にテンションMAX)

賢者LV45クエストは落陽の草原でまだらイチョウとメタルハンターに
イオラでとどめをさすというクエでメタルハンターは取り合い状態で
1時間ほどかかりました。
がけっぷち村のルーラとサポMPパサー魔法戦士がいると良さそうです。
必殺技:神の息吹(1分間詠唱速度アップと最大MPの20%程度のMP回復)

LV65で特訓可能まおうのつかい狩り

LV65でも特訓可能な、まおうのつかいを冥王の心臓の
三の島下層(ワープで飛んだ先)で倒してきました。

構成:自分LV60旅(短剣)攻241・サポLV64旅(にちりんのこん)2人攻295、283・サポLV63武(にちりんのこん)攻310
特訓スタンプ1時間あたり65個

現状の仕様では特訓はLV60以下で終わらせておきたいですが
LVを下げることは出来ないので特訓終了前にLV65になってしまった場合は
アクセ狙いを兼ねるか、今回やったまおうのつかいあたりということになりそうです。

まおうのつかいですがゾンビ系・光弱点なので
にちりんのこんで狩るのが一番良さそうです。
注意点としては、旅の場合キラージャグリングを覚えていると
連発してMPがすぐ無くなるので覚えてない人を雇うこと。
また、頻度は低いですがしゃくねつを使ってくるので
長時間安定して狩るには、はごろもスティック僧侶が1人いた方が良さそうです。

LV50バトマス大獄剣ですてみぶんまわしマリンソロ

バトルマスターが大獄剣を装備出来るようになったので
すてみぶんまわりマリンスライムソロを試してきました。

構成:LV50バトルマスター(大獄剣)攻309MP133消費しない率11.6%
LV50経験値時給約57,000

攻撃力309だと、ほぼ4ターン(スクルトが入るとたまに5ターン)で
倒せたので5ターン狩りと比べると約15%効率が上がりました。
(LV44~49の5ターン狩り経験値時給約50,000)

3ターン狩りをする為にはスクルト無しでも攻撃力400近く必要なので
現状では、ほとんどの人が4ターン狩りが最終系ということになりそうです。

LV50バトマス特訓でうみぼうず狩り

LV53まで特訓可能なうみぼうずを地中ゴーグルを装備して
永遠の地下迷宮で倒してきました。

構成:自分LV50バト(大獄剣・渾身斬り)攻309・サポLV53バト(大獄剣・渾身斬り)2人攻331、320・サポLV52旅(サラマンダー)攻234
特訓スタンプ1時間あたり97個

前回は古武道のツメ構成で行ってみたので→こちらの記事
今回は火属性武器構成で行ってみましたが同じくらいの効率になりました。
バトルマスターは、まだ必殺技・証が実装されていない段階での効率なので
それらの性能次第ではツメよりもバトマスといったことになるかもしれません。

スライムタワーを1ターンで倒してお金稼ぎ

1匹14Gを落とすスライムタワーをラーディス王島で
1ターンで倒してお金稼ぎをしてきました。

獲得ゴールド1時間あたり約3,500G(自分が証装備旅芸人なら約5,300G)

やり方は適当に攻撃力の高いサポを3人雇って倒すのみ。
ツメなら攻150程度、通常武器で攻210程度あれば2発で倒せるので
2匹出現しても1ターンで倒せることになります。
注意点としては、スライムシャワーやメラストームで多少のダメージを
受けるので盗賊ホイミ程度でいいので回復役を1人入れておくことです。

スライムタワー狩りは敵に当たってAボタンを押してるだけ(サポによっては見てるだけ)で
簡単にゴールドを稼げるので楽して稼ぎたい人におすすめです。

LV43賢者でデンタザウルス狩り

LV43賢者でラニアッカ断層帯のデンタザウルス狩りをしてみました。

構成:自分LV43賢者(杖)攻魔290MP309・サポLV57覚醒魔3人攻魔368~397MP273~311
LV43経験値時給約32,000

言うなれば劣化バザックス狩りですが1匹沸きがある
宿が少し遠い等で経験値時給は、もの足りない感じでした。
良い点を上げるならば、HPパッシブ等が無くてもなんとかなるので
サポ探しが楽といったところでしょうか。
そこまで悲惨な経験値というわけでは無いので200匹討伐を兼ねて
やってみるのもいいかもしれません。

デンタザウルスはLV57以下で20%、LV62以下で15%の
強敵ボーナスが貰えるので、どちらに統一してPTを構成すると
フルにボーナスを生かせて効率が良いです。

ルーラポイントはアグラニの町とモガレキャンプがありますが
アグラニの町の方が少し近いかなといった印象です。

LV42バトマスすてみぶんまわしマリン狩り

バトルマスターがLV42装備を着れるようになったので
すてみぶんまわしマリンスライム狩りに移行してみました。

構成:LV42バトルマスター(デーモンバスター)攻274MP106しゅび力229消費しない率9.9%
LV42経験値時給約53,000

すてみぶんまわしで5ターン狩りが出来るようになったので
フリーズブレード狩りや斬夜の太刀狩りと比べるとかなり効率が上がりました。
LV44で強敵ボーナスが無くなりますが攻撃力が上がっていくのと
LV50装備の大獄剣で4ターン狩りが出来るようになれば効率があがるので
バトルマスターは、ひたすらマリンスライムということになりそうです。

サポ魔法戦士を連れてMP20以下になったら戦闘に参加させMPパサー
というMPパサータンク狩りもしてみましたが、元々宿が近い狩場で
サポの出し入れの手間などで効率はそれほど変わりませんでした。
サポの出し入れの操作に手間取ると逆に効率が下がることにも
なるので無理に使う必要性は無いかなと言った印象です。

LV35バトマスで海賊のアジト狩り

バトルマスターがLV35になり斬夜の太刀を装備出来るようになったので
海賊のアジトでボーンプリズナー・バイキングソウル・ドロヌーバを狩ってみました。

構成:自分LV35バト(斬夜の太刀)攻242・サポLV37バト(斬夜の太刀)2人攻253、243・サポLV38賢者(杖)攻魔282
LV35経験値時給約38,000

バトルマスターのMPは20分ほどで切れましたが宿が近くに
あるわけでは無いのでそのまま続行して狩りをしました。
賢者の作戦を基本ガンガンいこうぜでMPが減ってきたら
バッチリがんばれにすれば杖でMPを回復してくれるので
常時狩りを続けることが出来ます。

海賊のアジトでの狩りは強敵ボーナスを生かす為に
出来るだけレベルの低いPT(ベストはLV37以下)で
構成すると効率良く経験値が得られます。

また、LV49までは3種のモンスター全て強敵ボーナスが受けれるので
すてみぶんまわしマリン5ターン以下狩りが出来るようになるまでは
こちらの方が効率が良さそうです。

LV40賢者でグール狩り

賢者がLV40になったのでゴブル砂漠西のグール狩りを
試してきました。

構成:自分LV40賢者攻魔280MP300・サポLV63武(ツメ)3人攻238、237、230
LV40経験値時給約42,000

狩り方は、自分のHPがピンチの時だけベホイミで、あとはひたすらイオラ連発
武闘家3人中2人MP切れたら宿。自分も攻撃で貢献出来る職の場合、のろいと武闘家のHPは
戦闘終了後にまんたんで回復した方が効率が良いので戦闘中は放置で良さそうです。
LV35でマリンスライムソロをした時は時給38,000→こちらの記事
だったので、やはりLV40あたりからはサポ3人を雇っての
通常の狩りをした方が効率が良さそうです。

LV28バトルマスターでフリーズブレード狩り

LV28のバトルマスターでマリンスライムを
両手剣76Pスキルのフリーズブレードソロで狩ってみました。

構成:LV28バトルマスターHP199MP96しゅび力183
LV28経験値時給約36,000

フリーズブレードだと、ほぼ6発(たまに1匹残る程度)で
倒せるので2戦して宿の1セットでいけました。
LV28でこれだけの経験値効率を出せる狩りは
ほぼ無いので2戦こなせるステータス(HP180MP96しゅび力185程度)が
あるなら、すてみぶんまわし狩りに移行出来るまではこの狩り方が良さそうです。

また、フリーズブレードで与えられるダメージは攻撃力が関係無く
100Gで売ってる銅の剣でもOKなので、武器にお金を掛けたくない人にもおすすめです。

ちなみにLV31の時に元気玉を使ってみましたが
玉給約32,000(元気玉ボーナス部分約14,000)になってしまいました。
これは元気玉ボーナス部分は強敵ボーナスが乗らないことによるものなので
強敵ボーナスを貰える間は元気玉を使うと損をするということになります。

地中ゴーグルを使ってうみぼうず狩り

ちいさなメダル10枚で交換出来る地中ゴーグルを装備して
LV53まで特訓出来るうみぼうずを永遠の地下迷宮で倒してきました。

構成:自分LV50武(古武道のツメ)攻192・サポLV53武(古武道のツメ)2人攻218、202・サポLV52旅(キラーピアス)攻185
特訓スタンプ1時間あたり95個

永遠の地下迷宮のうみぼうずは1匹沸き・弱い(通常攻撃しかしてこない)と
特訓モード狩りには、うってつけのモンスターです。
ちょくちょく逃げ出すのが難点ですが、それを差し引いても十分な
特訓スタンプを得ることが出来ました。

うみぼうずは火弱点・エレメント系なので古武道のツメ装備または
大獄剣装備で両手剣100スキル渾身斬りを覚えている
戦士かバトルマスターを雇っていけば、さくさくかることが出来ます。

ぶんまわしでソロ狩り

戦士とバトルマスターで可能な両手剣スキルぶんまわしで
マリンスライム・タコメットソロ狩りをやってきました。

構成:LV55戦士(大獄剣・証装備)攻282MP121MP消費しない9.9%
LV55経験値時給約47,000

タコメットは5発確定でマリンスライムは序盤にスクルト連発された時
に6発になりましたが、それほど多い頻度では無いので影響は小さい感じでした。

効率をさらに上げていくにはMP量を増やす、消費しない率を上げる
攻撃力を310・320あたりまで上げて4発狩りにする
バトルマスター限定で最初にすてみを使うなどで向上させることになります。

サポMPパサーでアイスボンバー狩り

特訓モードのアイスボンバーをサポ魔法戦士MPパサーで
タイガークロー狩りを試してみました。

構成:自分LV56盗(ツメ)攻204・サポLV57魔戦(杖)MP259・サポLV57武(ツメ)2人攻212、210
特訓スタンプ1時間あたり91個

前に攻撃役4人で狩った時は1時間あたりスタンプ97個→こちらの記事
だったので100個以上いきたかったのですがサポ魔法戦士1人で
タイガークロー3人にMPパサーするのはきびしく、また盗賊の
ホイミでは回復に取られるMPが多くこれくらいの結果になりました。

構成:自分LV56盗(ツメ)攻204・サポLV57魔戦(杖)MP259・サポLV57武(ツメ)攻212・サポLV57旅(キラーピアス)攻201
特訓スタンプ1時間あたり104個

今度は武闘家を1人減らしてキラーピアス旅芸人を入れてやってみたところ
サポ魔法戦士の負担が減り、回復も旅芸人1人で余裕だったので
ようやく1時間あたり100個以上のスタンプが得れました。

サポ魔法戦士でMPパサー狩りをする場合はタイガークロー3人ではなく
2人にして、もうひとりは旅芸人のような攻撃・回復半々の活躍を
してくれるような職を入れた方が良さそうです。

賢者でマリンスライムソロ狩り

賢者でマリンスライムソロ狩りを試してきました。

構成:LV35賢者(杖)攻魔267MP267しゅび力189消費しない率24.4
LV35経験値時給約38,000

攻魔265前後あれば、しんぴのさとり2回・イオラ4回の6ターン狩りが
出来るので平均5回戦闘で宿の1セットで狩りが出来ました。
LV34の時にサポタイガー3人(LV62攻239、235、227)を連れて
狩った時は時給約30,000だったので上記の狩り方が出来るのであれば
LV31~40前後まではソロの方が効率が良さそうです。

MPパサーを使うようになったサポ魔法戦士の検証

バージョン1.3からサポ魔法戦士がMPパサーを使うように
なったので何箇所か試してきました。

ゴブル砂漠西でスカラベキング狩り・グール狩り
構成:自分LV62僧侶・サポLV61魔戦(杖)MP286・サポLV60武(ツメ)2人攻220、219

自分で魔法戦士を操作する場合はバイキルト・MPパサー・杖殴りで
MP回復と無駄なく行動出来るのですが、サポ魔法戦士の場合は
バイキルトの掛け方が中途半端だったりロストアタックや
しゅくふくの杖などでMPを使ってしまったりと決して賢いとは言えず
MPがガツガツ減っていき常時タイガークローとまでは行きませんでした。

ヴェリナード領南でマリンスライム狩り・古代オルセコ闘技場でしりょうのきし狩り
構成:自分LV55盗(ツメ)攻202・サポLV61魔戦(杖)MP286・サポLV60武(ツメ)2人攻220、219

こちらはバイキルトの必要が無く、ロストアタックや祝福の杖などで
MPを減らす機会がほとんど無いのでMPの持ちが良く
常時タイガークローまでは行かないものの、長期滞在が可能でした。

サポ魔法戦士は自分で操作するよりはMPが持ちませんが
それでも全職でMPパサーを生かした狩りが出来るようになったので
宿から遠い場所でも狩れるようになり狩場の選択肢が広がった感じです。

Ver1.3追加モンスターのぼうれい剣士を狩ってきました。

バージョン1.3で追加された新モンスターのぼうれい剣士の
レアドロップがインテリローブのレシピということで
メダル集めを兼ねて200匹倒してきました。

ぼうれい剣士は夢幻の森とポポラパの洞くつに居るのですが
ポポラパの洞くつに行くと誰も倒してる人がいなかったので
1時間ちょっとで200匹討伐出来ました。
レシピは出ませんでしたが200匹討伐のついでなので
仕方無いといったところです。

ぼうれい剣士は一緒に出てくる敵がベビーマジシャンなくらい
弱い敵でLV60だと被ダメが1とか2だったので
盗賊と武闘家を組み合わせたタイガークロー4人で
さくさく狩るのが良さそうです。

ほうれい剣士通算200匹 インテリローブのレシピ0枚

つかうもの30→40種類クエストでマッドルーパー狩り

つかうものが40種類まで持てるようになるクエストは
マッドルーパー狩りなのですがラーディス王島で倒さないと
いけなく、しかも中央にある2箇所の舞台にしか現れず
敵の争奪戦が繰り広げられていたので早朝の空いている時間まで
待ち10分ほどでクリア出来ました。

マッドルーパーは、全体攻撃のサンドブレスで80ダメ程度
受けますが、それ以外の攻撃はたいしたことなく
LV60なら僧侶1人、LV50くらいで挑む場合でも回復役が2人いれば
問題無く倒せる程度の敵です。

賢者転職クエストでメトロゴースト狩り

賢者転職クエストはメトロゴースト狩りだったので
まずはジュレリア地下廃坑へ行くも1匹も狩れずに退散。
次に夜のリンクル地方へ行っても数が少なく20分ほどで5匹と駄目。
最後にドルワーム王国を出て一番近いトロッコに乗った所にある広場で
こちらも夜限定ですがメトロゴーストが沸くので夜を待っていると
敵の数にたいして人が少なく5分もかからずに終えることが出来ました。

このクエストは敵は弱いですが20匹も倒さないといけないので
空いている所でやるのが早く終わらせる近道ですが
上記の3つの中では、現状ドルワームの場所が一番マシな感じです。

バトルマスター転職クエでデッドペッカー狩り

バトルマスター転職クエはヴェリナード北領でデッドペッカー狩り
だったのですが、混み過ぎで全く戦闘できなかったので
あきらめていたところ、過去のランドンフットのデッドペッカーでも
OKという情報が入ったのでそちらで終わらせてきました。

過去ランドンフットのデッドペッカーは南東の橋を渡った所に
出現しますが、そちらはすでに人が多かった為
橋の手前のおばけトマトのお供でも出現するので今回は
おばけトマトのお供狙いでやったところ30分ほどで無事終了となりました。

LV上限65開放クエストでダークパンサー狩り

LV上限65開放クエストのダークパンサーを倒してきました。
構成:自分LV60旅HP327・サポLV59武(ツメ)HP333攻231・サポLV59覚醒魔HP268攻魔344・サポLV59僧HP283

最初はヴェリナード領西に行ったのですが敵の数が少なく
10分間ほど探しても戦闘中ばかりで1回も戦えなかったので
ベコン渓谷に行ったら、そこそこ数が居て問題無く戦闘出来たので
こちらの方が良いかもしれません。

ダークパンサー攻略ですが2匹で出現するうえ通常攻撃でも
1撃150ダメ前後受けて、さらにつうこんまであるので
全員HPパッシプ+100は欲しいところです。

こちらの攻撃手段はタイガークローと覚醒魔で悩む所ですが
マヌーサを使われるので覚醒魔の方が一見良さそうですが
武闘家・盗賊の方がHPが多く、生存率が高いことを考えると
五分かなといった印象でした。

今回は20匹倒したところでクエアイテムが出てクエスト完了となりました。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
リンク
免責事項
当サイトの御利用で生じた損害等におきましては責任を負いかねます。
お問い合わせ
当サイトはリンクフリーです。管理人への連絡は下記のメールアドレスまたはメールフォームよりお願いします。
dq10s@yahoo.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析 プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。