スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右手はやぶさ2刀流バトマスを雇って特訓

右手はやぶさの剣装備の2刀流バトマスを雇って
特訓モードでアイスボンバー狩りを試してきました。

構成:自分LV57盗(ツメ)攻217・サポLV57バト(右手はやぶさ)2人攻265、255・サポLV56旅(キラーピアス)攻198
特訓スタンプ1時間あたり115個

MPを使わないで高ダメージを与えれる右手はやぶさの剣2刀流は
高性能で、かなり良いペースでスタンプを集めることが出来ました。

アイスボンバー特訓のような宿が近くに無い狩りでは
バージョン1.3の現状だと2刀流かMPパサータイガークローで
狩るのが効率が良さそうです。
スポンサーサイト

LV63まで特訓可能なバアルゼブブ狩り

LV63まで特訓可能なバアルゼブブをリンクル地方の
ソーダの泉周辺で狩ってきました。

構成:自分LV60旅(短剣)攻246・サポLV63武(ツメ)2人攻255、249・サポLV63魔戦(まがんの杖MP吸収率+3.2%)MP300
特訓スタンプ1時間あたり106個

リンクル地方ソーダの泉周辺のバアルゼブブは狭い範囲に沸くので
3PT程度までなら常時戦闘することが可能でスタンプを稼ぐことが出来ます。

バアルゼブブは悪魔系なので両手杖MPパサー魔法戦士との相性が良いので
構成は自分が攻撃職なら魔戦・タイガークロー・回復役を雇い
自分が回復職なら魔戦・タイガークロー2人を雇えば効率良く狩り出来ます。

LV64まで特訓可能なシュプリンガー狩り

LV64まで特訓可能なシュプリンガーをリンクル地方で狩ってきました。

構成:自分LV60旅(短剣)攻246・サポLV64戦士(両手剣・証装備)攻331、327、318
特訓スタンプ1時間あたり80個

リンクル地方北東の橋のシュプリンガーは即沸きで1匹固定なので
特訓モードで狩るのに向いています。
シュプリンガーは通常攻撃しかしてこないので回復役は1人で十分で
回復役1人・両手剣3人や回復役1人・タイガークロー2人・MPパサー魔法戦士
などの構成で狩るのが良さそうです。

LV65で特訓可能まおうのつかい狩り

LV65でも特訓可能な、まおうのつかいを冥王の心臓の
三の島下層(ワープで飛んだ先)で倒してきました。

構成:自分LV60旅(短剣)攻241・サポLV64旅(にちりんのこん)2人攻295、283・サポLV63武(にちりんのこん)攻310
特訓スタンプ1時間あたり65個

現状の仕様では特訓はLV60以下で終わらせておきたいですが
LVを下げることは出来ないので特訓終了前にLV65になってしまった場合は
アクセ狙いを兼ねるか、今回やったまおうのつかいあたりということになりそうです。

まおうのつかいですがゾンビ系・光弱点なので
にちりんのこんで狩るのが一番良さそうです。
注意点としては、旅の場合キラージャグリングを覚えていると
連発してMPがすぐ無くなるので覚えてない人を雇うこと。
また、頻度は低いですがしゃくねつを使ってくるので
長時間安定して狩るには、はごろもスティック僧侶が1人いた方が良さそうです。

LV50バトマス特訓でうみぼうず狩り

LV53まで特訓可能なうみぼうずを地中ゴーグルを装備して
永遠の地下迷宮で倒してきました。

構成:自分LV50バト(大獄剣・渾身斬り)攻309・サポLV53バト(大獄剣・渾身斬り)2人攻331、320・サポLV52旅(サラマンダー)攻234
特訓スタンプ1時間あたり97個

前回は古武道のツメ構成で行ってみたので→こちらの記事
今回は火属性武器構成で行ってみましたが同じくらいの効率になりました。
バトルマスターは、まだ必殺技・証が実装されていない段階での効率なので
それらの性能次第ではツメよりもバトマスといったことになるかもしれません。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
リンク
免責事項
当サイトの御利用で生じた損害等におきましては責任を負いかねます。
お問い合わせ
当サイトはリンクフリーです。管理人への連絡は下記のメールアドレスまたはメールフォームよりお願いします。
dq10s@yahoo.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析 プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。