スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つららスライムで特訓

ラギ雪原のつららスライムで特訓を検証してきました。

構成:自分LV68僧(棍・スティック)攻320・サポLV69バト(2刀・右手はやぶさの剣)3人攻301、301、295

特訓スタンプ1時間あたり180個

ラギ雪原のつららスライムは入口付近だと1~2匹構成ですが
橋を渡って奥の方に行くと1~3匹構成になるので奥の方で狩ると
効率良く数を稼ぐことが出来ます。
つららスライムはマホカンタを使ってくるので自分が魔法攻撃職の場合は
他のモンスターで特訓した方が良さそうです。

つららスライムは自分のレベルが60以下なら結晶を作ることが出来ますが
60以下で特訓することは少なそうなので結晶作りと同時というよりは
レベルを上げきってからの特訓に使うことが多くなりそうです。
スポンサーサイト

マグマロンで特訓

ボロヌス溶岩流E-4のマグマの滝周辺に出現して地中ゴーグルを装備すると
見えるようになるマグマロンで特訓してきました。

構成:自分LV67僧(棍・スティック)攻318・サポLV69バト(2刀・右手はやぶさの剣)3人攻308、306、300

特訓スタンプ1時間あたり173個

ボロヌス溶岩流E-4のマグマの滝周辺に出現するマグマロンは
滝の上下に数匹づつ沸くので下を全部倒したら上に移動する
といった感じで交互に倒していくと効率良く狩ることが出来ます。

マグマロンの攻撃は通常攻撃とメラゾーマだけなのでシンプルですが
メラゾーマは100強のダメージを受けるので竜のおまもり等で火対策を
しておくと、より安全に倒すことが出来ます。

マグマロンは自分のLVが63までなら結晶作りもすることが可能です。

ダークペルシャで特訓

イナミノ街道の南東に生息しているダークペルシャで特訓をしてきました。

構成:自分LV66武(冥獣のツメ)攻263・サポLV69盗(冥獣のツメ)攻270・サポLV69武(冥獣のツメ)攻287・サポLV69魔戦(杖・ソーサリーリング)MP296

特訓スタンプ1時間あたり208個

イナミノ街道のダークペルシャは1~3匹構成、近くに宿(山間の関所)が有りと
特訓スタンプを稼ぐのに好条件が揃っています。
回復は盗賊のまんたんだけで回すことが可能で宿も近いので
タイガークロー3人と魔戦1人やタイガークロー3人と攻撃役1人等で一気に倒し
宿戻り作戦が有効で、かなり早いペースでスタンプを集めていくことが出来ます。

ダークペルシャは獣系なので冥獣のツメで+10%、まじゅうのツメで+7%
ダメージが増えてさらに効率を上げることが出来ます。

また、ダークペルシャは自分のレベルが64までなら結晶作りも同時にすることが可能です。

かげのきしで特訓

ラニ大洞穴の、かげのきしを狩って特訓をしてきました。

構成:自分LV65僧(にちりんのこん・スティック)攻315・サポLV69バト(2刀・右手はやぶさの剣)3人攻301、300、289

特訓スタンプ1時間あたり187個

かげのきしはバージョン1.4で特訓対象になったモンスターの中では
弱い部類でスタンプを稼ぎやすいモンスターです。
スタンプが1戦闘1個からモンスター1匹1個に変わった効果は大きく
バージョン1.3の時には考えられない1時間187個という結果になったので
特訓スタンプ集めは以前に比べると、かなり楽になった印象です。

また、かげのきしは自分のLVが62までなら結晶作りも兼ねてすることが出来ます。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
スポンサーリンク
月別アーカイブ
リンク
免責事項
当サイトの御利用で生じた損害等におきましては責任を負いかねます。
お問い合わせ
当サイトはリンクフリーです。管理人への連絡は下記のメールアドレスまたはメールフォームよりお願いします。
dq10s@yahoo.co.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
QLOOKアクセス解析 プライバシーポリシー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。